マイリスト アイドル小話

  • 【Novelsm@ster】 アイドル小話 十一話

    [email protected]】 アイドル小話 十一話

    「そろそろ自分も社長職を降り、隠居をして三人の息子に会社を任せようと思うんだが、会社を興して以来右腕として一緒にやってきた人間に会社を任せたい気持ちもあるし、どうしたらいいと思う?」と、スーパー銭湯の露天風呂で見知らぬ爺さんに決断を委ねられた十一話です。早くも2016年知ったこっちゃねえアワードを受賞しそうな勢いです。この温泉の効能に後継者問題が有れ 9:15

  • 【Novelsm@ster】 アイドル小話 十話後編

    [email protected]】 アイドル小話 十話後編

    友人宅の掃除を手伝ってたら物置から壊れたデスザウラーを発見したので、修理してデスザウラー対友人宅で飼ってる猫の三本勝負が行われたんですが、1本目:猫に無視される2本目:バランス崩して倒れたデスザウラーの大事そうなパーツが吹っ飛ぶ3本目:ファンタジーゾーンを遊び倒すという中々熾烈を極めた試合になりましたこの異種格闘技、大晦日の特番あるで十話前 sm276 8:54

  • 【Novelsm@ster】 アイドル小話 十話前編

    [email protected]】 アイドル小話 十話前編

    妹がモンハン3rd以来久方ぶりに新作を買う、今まで使ってた大剣じゃなくて、チャージアックスの使い方を教えてと言うので「まず剣モードでビンを溜めて、斧で開放するんだ。んで開放モードってのがあって、そうすると威力が云々盾突きが云々スタンが云々ガードポイントが云々……」俺の熱意が通じたのか、体験版にて!元気に大剣を振り続ける妹の姿が!(´・ω・`)あれ?九話  8:05

  • 【Novelsm@ster】 アイドル小話 九話

    [email protected]】 アイドル小話 九話

    いい年こいて『ナナシノゲエム』に出てたお化けに襲われる夢を見て、そこそこのボリュームで「うわあ!」って叫びながら起きた為に家族がすっ飛んできて返事に困る秋の空      みつを八話 sm27577189 十話 sm27676723 mylist/53233918広告ありがとうございます! 9:59

  • 【Novelsm@ster】 アイドル小話 八話

    [email protected]】 アイドル小話 八話

    ラーメン屋に行って、案内された席に座ると、隣に座ってたガタイのいいおっちゃんの元にラーメンとチャーハンとギョーザが。お~健啖家だなあと思ってたら、おっちゃんラー油を手に取りラーメンにドバー。辛いのが好きなんだなあと思ってたら次はチャーハンにダバー。よっぽど好きなんだあと思ってたのに、まさか餃子には一切使わないとは。なんでしょうね、この戦隊モノなの 9:10

  • 【Novelsm@ster】 アイドル小話 七話

    [email protected]】 アイドル小話 七話

    ミックスベジタブルとは言うものの3分の2が穀物なのはどういうこったと息巻いてたのですが「いや、だから野菜が混ざってるからミックスベジタブルじゃないの?」と言われてぐうの音も出ない七話です六話 sm27381180 八話~ sm27577189 mylist/53233918なんか広告額が偉い事になっててちびりそうになったのは内緒です。ありがとうございました! 7:37

  • 【Novelsm@ster】 アイドル小話 六話

    [email protected]】 アイドル小話 六話

    やめて! ちひろさんやめて! それは今月の生活費なんです! それを持っていかれたら! 持って行かれたら! あああぁぁ~~~~……(ガシャガシャガシャ……) 六話です五話 sm27322107 七話 sm27478495 mylist/53233918 広告ありがとうふぉざいます~ 6:51

  • 【Novelsm@ster】 アイドル小話 五話

    [email protected]】 アイドル小話 五話

    先日車を運転してた際、交差点で信号待ちをしていた所、僕の前にいた車を運転してるおっちゃんがなにやらダッシュボードをいじくり始め、信号が青になっても弄っていた五話です。そのおっちゃんと僕しか車は居なくて、無理にクラクション鳴らして驚かれてもなんだしと思って暫く放置している間に再び信号が赤に。探し物が終わったのか、おっちゃん顔を上げ、小首を傾げる始末 7:50

  • 【Novelsm@ster】 アイドル小話 四話

    [email protected]】 アイドル小話 四話

    ある日、昼間に両親が魚市場に魚を嗜みに行ったので、残された我々はそれでもさぞかし晩御飯は海の幸を頂けるのだろうと楽しみに思っていたらその日の晩御飯がとんかつだった四話です。食い飽きてるがな、二人だけで魚、食い飽きてるがな三話 sm27245054 五話 sm27322107 mylist/53233918 6:25

  • 【Novelsm@ster】 アイドル小話 三話

    [email protected]】 アイドル小話 三話

    友人と好きな食べ物一位は何か話し合った結果、僕の一番好きな物がウインナーと判明してわりと凹んだ三話です。その旨を妹に話したら「いいんじゃない? 私一番好きなのチキンナゲットだし」と言われて兄妹揃って良いもん食ってねえなあと思った次第です兄に聞いてみたら食い気味で「シャ○エッセン! シャウ○ッセン!」と電話の向こうで二回言われました。兄弟揃って良いも 6:39

  • 【Novelsm@ster】 アイドル小話 二話

    [email protected]】 アイドル小話 二話

    刻みタクアンと茹で野菜を納豆と和えた奴が夕食に出て、これ美味しいねと迂闊に母を褒めたばっかりにそのメニューが三日連続で食卓に上がる二話ですなんぼ好物でも嫌いになるっちゅうねん一話はこちら sm27194449 三話です sm27245054 mylist/53233918 5:39

  • 【Novelsm@ster】 アイドル小話 一話

    [email protected]】 アイドル小話 一話

    制汗スプレーと間違えて母親の使ってるケープを使用した結果僕の脇に固焼きそばでもあるのかって位わき毛パリッパリになった一話です961プロ、フェアリーメインで行きたいと思いますこんなの作ったりしてます アイドル駄話 mylist/30713896二話でごんす sm27217082広告宣伝、ありがとうございます 6:26

nicotter内で人気の動画