ゴー宣ネット道場動画一覧

タグ「ゴー宣ネット道場」がつけられた動画 (全478本)15 件中 1ページ目を表示

並順
再生数 コメント 投稿日 マイリス 人気 新着/古い
投稿
指定なし 24時間以内 1週間以内 1ヶ月以内
時間
指定なし 5分以内 20分以上
  • ポジティブリストとネガティブリスト 自衛隊の【交戦規定】について 『笹幸恵の軍...

    ポジティブリストとネガティブリスト 自衛隊の【交戦規定】について 『笹幸恵の軍...

    早稲田大学教授で、今日の憲法学者の第一人者ということになっている長谷部恭男氏が、新刊『憲法の良識』(朝日新書)で、こんなことを言っている。〈自衛隊のできることを「ポジティヴリスト」として、一つひとつ憲法に書き込もう、そのほうが明確になる、と主張する政治家やグループがいます。代表的なのが、立憲民主党の山尾志桜里さんです。〉ここで言う「グループ」とは 23:47

  • ホントはすごい!?「憲兵」の話 『笹幸恵の軍事トリビア』#23

    ホントはすごい!?「憲兵」の話 『笹幸恵の軍事トリビア』#23

    軍隊の話の中には、よく出てくる「憲兵」。言葉だけは知っているけれども、よくその実態は知らない、なんとなく「怖くて威圧的な存在」といった「悪役」のイメージしかない・・・という人も多いのでは?それは、戦時中の東条英機の「憲兵政治」のイメージの影響も大きいのだが、実際のところ、憲兵とはどういう仕事をしていて、どんな人がなるものだったのか。今回は、それを 21:18

  • 女の強さって何か?『ゆきりん♡もくれん 淑女我報』#30

    女の強さって何か?『ゆきりん♡もくれん 淑女我報』#30

    財務省の福田前事務次官の「セクハラ発言」問題を機に湧き起った「セクハラ糾弾全体主義」に対する、敢然たる異議申し立て!小林よしのりチャンネル『オドレら正気か?』でも2時間話したが、まだまだ言い足りないということで、その延長戦。そもそもこの「セクハラ糾弾」は、女はか弱く、保護されるべきものという前提の上に成り立っている。しかし、女ってそんなに弱いものな 35:21

  • 憲法改正の論じ方 『高森ウィンドウズ』#354

    憲法改正の論じ方 『高森ウィンドウズ』#354

    憲法問題は、全く新しい局面に入ろうとしている。国民投票が現実的に視野に入りつつあるからだ。従って、憲法の議論の仕方もおのずから、これまでとは異なったものとならざるを得ない。今までのような「護憲」VS「改憲」という対立で支持を競うという構図はもう通用しないのだ。そもそも安倍「加憲」案は、従来護憲派が求めてきたものとも、改憲派が求めてきたものとも違う 5:15

  • 道理と道理の対立『古事記ワンダーランド』#59

    道理と道理の対立『古事記ワンダーランド』#59

    5年にわたってちょっとずつ、ちょっとずつ進んできた『古事記ワンダーランド』、いよいよ完結直前!雄略天皇による皇族大量虐殺を逃れ、豪族の使用人に身をやつしていた兄弟が、皇統の危機の中で皇位を継ぐべき人物として見出され、その弟が新天皇として即位する。顕宗天皇である。顕宗天皇は無残に殺され、埋められた父の遺骨を立派に改葬し、続けて恨み重なる雄略天皇の陵を 34:28

  • 【特別番組】だいたい15分でわかる日本の貧困

    【特別番組】だいたい15分でわかる日本の貧困

    日本が格差社会になり、貧困率が上昇していると言われて久しいが、それでも「日本に貧困などない」と言い続けている人がいる。その人たちの言う「アフリカの飢餓地帯のようなものを本当の貧困と呼ぶのだ。それに比べれば、日本で貧困なんてものはない」という主張は、なぜおかしいのか?この問題についてブログで連続して取り上げ、「小林よしのりライジング」で詳細な論文に 18:07

  • 「ゴー宣〈憲法〉道場」発売!『ゆきりん♡もくれん 淑女我報』#29

    「ゴー宣〈憲法〉道場」発売!『ゆきりん♡もくれん 淑女我報』#29

    「ゴー宣〈憲法〉道場 Ⅰ白帯」(毎日新聞出版)が、4月28日発売されます!ゴー宣道場で連続開催している憲法論議をベースに、憲法や立憲主義について考える本の第一弾!同書に論稿を寄せ、「ゴー宣女子部」という対談コーナーも担当している笹・泉美両師範が、この本の感想等について話します!入門編の「白帯」ということだが、内容は非常に高度で最先端!しかし決してとっ 31:06

  • 【ひこちん】続小林よしのりさん

    【ひこちん】続小林よしのりさん

    WILLに載っていたマンガを読みました。 12:07

  • 【ひこちん】ゴー宣でのフジ国旗毀損について

    【ひこちん】ゴー宣でのフジ国旗毀損について

    個人的な感情によって、全体でなく自分の望む部分だけしか見ない状態になってるように感じました。 11:39

  • 軍法会議ってなあに? 『笹幸恵の軍事トリビア』#21

    軍法会議ってなあに? 『笹幸恵の軍事トリビア』#21

    ゴー宣道場でも憲法についての議論が進んでいるが、その際にときどき話題になる「軍事裁判所」、またの名を「軍法会議」。自衛隊は「軍法会議」を開くことができないから、一人前の軍隊の機能を満たしていない…といった具合によく言われるわけだが、そもそも「軍法会議」って、何?今回は、そんな基礎知識をお届けする。 12:23

  • 何かヘンだぞ!? 英米色抹殺キャンペーン『笹幸恵の軍事トリビア』#12

    何かヘンだぞ!? 英米色抹殺キャンペーン『笹幸恵の軍事トリビア』#12

    どこかで誰かが「漢文廃止!」と暴論吐いていましたが…この一件で思わず連想してしまったのが、大東亜戦争の最中に行われた、「敵性語撲滅」などのフレーズを掲げて、日常生活のあらゆるところから英語や英米文化を消し去ろうとした国民運動のこと。今回は、それがどのような経緯で行われていったのか、当時の新聞・雑誌記事などを見ながら紹介する。最初のものとして確認でき 20:25

  • 私が信頼を失ったとき『ゆきりん♡もくれん 淑女我報』#28

    私が信頼を失ったとき『ゆきりん♡もくれん 淑女我報』#28

    誰かに対して抱いていた信頼感が、あっという間に失われたという経験はないでしょうか?信頼というものは不思議なもので、どんなに失敗をしても、役に立たなくても、つい許してしまう、信頼するという人もいれば、逆にどんなに知識があり、学歴があっても信頼できない人もいます。信頼とは築くにはものすごく長い時間がかかるものだけれど、崩れる時はほんの一瞬。今回は、ゆ 31:33

  • 三重の采女の度胸『古事記ワンダーランド』#57

    三重の采女の度胸『古事記ワンダーランド』#57

    古事記編纂当時から見た「古代」において、特筆すべき偉大な天皇とされていた雄略天皇の物語、ついに完結編!雄略天皇が新嘗の酒宴を行った際に、伊勢の国三重からたてまつられた采女が天皇に御盃を高く捧げて献上した。ところがその盃に欅の葉が落ちて浮かび、采女はそれに気づかずそのまま献上した。これに激怒した雄略天皇、ただちに斬り殺してやろうと采女を打ち伏せ、刀 34:56

  • 『アーロン収容書』のココが魅力!~過去と向き合うきっかけを作ってくれた本~ ...

    『アーロン収容書』のココが魅力!~過去と向き合うきっかけを作ってくれた本~ ...

    笹幸恵さんが戦史に興味を持つきっかけとなったのは、1冊の本との出会いだった。その本とは、会田雄次著『アーロン収容所』(中公新書)大学時代、それまで先の戦争について学校で習った以上の知識がなく、もっと知りたいと思いながらも、買った本も読了できず挫折、ということを繰り返していた時に、初めて読み終えたのがこの本だという。ビルマのアーロンという場所に設けら 33:43

  • 私の堕落「ゆきりん♡もくれん 淑女我報」#27

    私の堕落「ゆきりん♡もくれん 淑女我報」#27

    小林よしのり著『新・堕落論』を巡るスペシャルトーク!面白いと同時に「胸にグサグサくる」という『新・堕落論』。描かれていることはまず理屈で頭に入ってくるが、そうして上から目線で読んでいると、最後には自分の堕落に気付かされて、いかに自分が無自覚にダラダラ生きていながら、調子に乗っているかを思い知らされる、という。そのような認識の上で、自分の中に感じる 41:23

  • 女性宮家創設を急げ 『高森ウィンドウズ』#356

    女性宮家創設を急げ 『高森ウィンドウズ』#356

    眞子内親王殿下のご結婚が再来年に延期された。ご当人のご心痛は拝察するに余りある。皇族方のご結婚を巡り、節度を踏み外した報道が過熱すると、他の皇族のご結婚にも多大の悪影響を及ぼすことを、メディアは自覚するべきである。一方、図らずもこのために時間が出来たことで、懸案である女性宮家創設が眞子内親王のご結婚前に間に合う可能性が生まれた。ここは早急に議論を 10:42

  • 私のストレス解消法「ゆきりん♡もくれん 淑女我報」#25

    私のストレス解消法「ゆきりん♡もくれん 淑女我報」#25

    普段は、自室にこもって執筆活動に専念していることが多いゆきりん&もくれん両師範。しかし、それが長く続くと、どうしてもストレスが溜まってきてしまう。これをお二人はどう解消して、仕事の続きにとりかかるのか?というのが、今回のテーマ。二人とも、ハマったらとことん追求しなければ気が済まない性分。単なる気分転換法についての話かと思ったら、その領分をはるかに 28:56

  • もし、私が男だったら「ゆきりん♡もくれん 淑女我報」#26

    もし、私が男だったら「ゆきりん♡もくれん 淑女我報」#26

    「もしもシリーズ」として、いろいろ想像を広げてみようという趣向の第一弾!もしも自分が男だったら、どんなことがしたい? または、どんなことができると思う?男の人の「エロ」の感覚を知ってみたい、自動車をもっと上手く運転できるのでは? 等々、意外な方向にまで妄想は広がっていく。もしも自分が男だったら、どんなタイプの男になっていたと思うか? という自己分 33:05

  • いかがわしい「江戸しぐさ」 『高森ウィンドウズ』#228

    いかがわしい「江戸しぐさ」 『高森ウィンドウズ』#228

    道徳の教材にまで取り上げられている「江戸しぐさ」。江戸商人のリーダーたちが築き上げた行動哲学であり、人間関係を円滑にする知恵として、「傘かしげ」「こぶし腰浮かせ」など様々な作法が伝えられてきた…というが、偽史研究家・原田実氏は『江戸しぐさの正体』(星海社新書)で、とんでもない事実を明らかにしている! 9:44

  • 少子化と共働き 『高森ウィンドウズ』#355

    少子化と共働き 『高森ウィンドウズ』#355

    現代日本の3大懸案を挙げるとすれば、皇統、憲法、そして少子化だろう。少子化の原因の9割は非婚化と言われる。では非婚化の原因は何か?結婚適齢期の男女は、どちらも約9割が結婚を望んでいるという調査結果もある。それでも非婚化が進んでいる理由は、やはり経済問題である。非婚に歯止めをかけ、少子化を緩和させるためには、どのような社会の仕組みをつくるべきなのか? 11:12

  • 木に登って逃げた天皇『古事記ワンダーランド』#56

    木に登って逃げた天皇『古事記ワンダーランド』#56

    古事記編纂当時から見た「古代」において、特筆すべき偉大な天皇とされていた雄略天皇の物語。ところが、ここが古事記の不思議なところで、そんな偉大な天皇の物語の中に、なぜこんな話が入っているのかわからない、小さな小さな話が入り込んでいる。どう考えたらいいのか、研究者泣かせでもあるショート・ショートのエピソードを3つほどはさんで、最後にようやく、雄略天皇の 35:14

  • ポートモレスビー攻略作戦~東部ニューギニア戦線、悲劇の幕開け~ 『笹幸恵の軍...

    ポートモレスビー攻略作戦~東部ニューギニア戦線、悲劇の幕開け~ 『笹幸恵の軍...

    大東亜戦争で日本が劣勢に回ったターニングポイントとなったガダルカナル戦とほぼ同じ頃、東部ニューギニア戦線でも大変なことが起きていた。日本軍は、豪州軍の強力な基地があるポートモレスビー攻略を目指し、大本営直轄の「南海支隊」がその命を受ける。だが、大本営の方針は二転三転、そのしわ寄せはすべて現地の南海支隊が被ることとなる。そしてその結果、支隊はほとん 25:04

  • 皇太子殿下のご覚悟 『高森ウィンドウズ』#352

    皇太子殿下のご覚悟 『高森ウィンドウズ』#352

    天皇陛下はかつて、「皇位にあっては享受できない自由は望んでいません」とおっしゃっている。天皇陛下は、最も不自由で最も責任が重いご生涯を、国民のために受け入れてくださったのだ。国民は、これほど有難いことはないのだと知っておかなければならない。陛下ご自身の決意があって初めて皇位は継承され、日本の国の安定は保たれているのだ。それでは、来年天皇に即位され 6:05

  • 皇太子殿下と『誡太子書』 『高森ウィンドウズ』#353

    皇太子殿下と『誡太子書』 『高森ウィンドウズ』#353

    皇室代々の教訓書、いわゆる帝王学のテキストとされるものの中に、95代・花園天皇が当時の皇太子、甥の量仁(かずひと)親王(のちの光厳天皇)に書き与えた『誡太子書』(かいたいしのしょ)がある。皇太子殿下はこの書に深く感銘されたようで、これまで22歳の時と50歳の時に、この書に言及しておられる。だがこの『誡太子書』、皇位を継ぐ者としてふさわしい徳を積むように 7:52

  • 陸軍に「船乗り」がいた!? ~陸軍船舶兵「暁部隊」のナゾ 『笹幸恵の軍事トリビア...

    陸軍に「船乗り」がいた!? ~陸軍船舶兵「暁部隊」のナゾ 『笹幸恵の軍事トリビア...

    以前紹介した、「軍隊に鉄道マンがいた」にも匹敵する、日本軍のびっくり存在、「陸軍に船乗りがいた」!陸軍兵の輸送任務を行うために設けられた「陸軍船舶兵」。陸軍は相当に本格的に、大掛かりに船舶の研究を進めていた。上陸用舟艇の大発動艇(大発)は有名だが、そのほかにも上陸用舟艇の母船で飛行機も搭載できた特殊船や、潜水輸送船もあった。また、戦争末期には準特 22:43

  • 【特別番組】ゴー宣道場のこれまでとこれから

    【特別番組】ゴー宣道場のこれまでとこれから

    平成30年、2018年の初頭に送る、特別番組!ゴー宣道場は2010年4月に第1回を開催し、今年3月の開催で第70回を迎える。その間、様々な紆余曲折を経てきたが、その経過を改めて振り返りつつ、さらに重大な局面を迎えた今後の展望を、高森明勅、笹幸恵、泉美木蘭の三師範が語る。ゴー宣道場は、「保守」の劣化に対する抵抗の拠点であり、異論を封じる「同調圧力」に対する抵抗の拠 33:31

  • 天皇に怒鳴り込んだ老女『古事記ワンダーランド』#55

    天皇に怒鳴り込んだ老女『古事記ワンダーランド』#55

    大和時代において、最も強力な天皇というべき雄略天皇の物語。雄略天皇はある時、三輪川のほとりで衣服を洗っていた、容姿のたいそう美しい少女を見初めた。その名は、ヒケタベノアカイコ。雄略天皇はアカイコに、いずれ宮中に召すから、他の男には嫁がないでくれと言い渡した。アカイコはその言葉を信じ、何年も、何年も待ち続けた。しかし、いつまでたってもお召しはこなか 22:36

  • 役者さんのストイシズムとマゾヒズム 『切通理作のせつないかもしれない』#176

    役者さんのストイシズムとマゾヒズム 『切通理作のせつないかもしれない』#176

    切通理作初監督映画、『青春夜話 Amazing Place』は、大阪・第七藝術劇場で2018年1月12日まで連日20:40より、名古屋・シネマスコーレで1月13日~19日連日19:00より上映。2月は京都・出町座、神戸・元町映画館、横浜・シネマ・ジャック&ベティでレイトショーが決定しています!今回も、映画の中で主役の若いカップルとは対を為す存在として描かれる、中年世代のカップルの 33:37

  • 軍隊には鉄道マンがいた~鉄道連隊と泰緬鉄道 『笹幸恵の軍事トリビア』#15

    軍隊には鉄道マンがいた~鉄道連隊と泰緬鉄道 『笹幸恵の軍事トリビア』#15

    今回は、鉄道ファンにも見てほしい秘話!日本軍には「鉄道連隊」という鉄道に特化した技術屋集団がいた。兵員・物資を輸送するための鉄道を敷設する部隊である。未開の地にも鉄道を通すためには、歩兵、砲兵、工兵など、あらゆる兵科を超越したオールマイティーの技術が必要であり、時には戦闘に参加することもある、まさに万能の集団だった。関東大震災の際は線路の復旧作業 26:40

  • 宇野常寛氏『母性のディストピア』を語る 『切通理作のせつないかもしれない』#173

    宇野常寛氏『母性のディストピア』を語る 『切通理作のせつないかもしれない』#173

    評論家・宇野常寛氏を迎え、新刊『母性のディストピア』についてのお話をうかがう。500ページを超える大著である同書は、アニメ界の3人の巨匠・宮崎駿、富野由悠季、押井守の評論であると同時に、それを通した戦後論であり、現代情報社会論でもあるという意欲作。従来のアニメ評論ではなかなか踏み込まれることのなかった、各作家の葛藤や限界などについても忌憚なく論じるこ 36:13

  • 特別番組 ご退位のお言葉 この1年を振り返る

    特別番組 ご退位のお言葉 この1年を振り返る

    平成28年8月8日午後3時、天皇陛下が退位のご意向を表明されたお言葉が放送されてから、1年になる。天皇陛下のご希望は明らかであり、国民の大多数がそのご希望を叶えて差し上げたいという意見だったにもかかわらず、それから1年、事態は迷走を見せた。そもそもこのお言葉は、内閣の「同意と責任」において発表されたものである。ところが内閣は、このお言葉が発表されて以降、 38:32

  • もうひとつの『青春夜話』~純情編~ 『切通理作のせつないかもしれない』#175

    もうひとつの『青春夜話』~純情編~ 『切通理作のせつないかもしれない』#175

    切通理作初監督映画、『青春夜話 Amazing Place』は東京・新宿での公開が無事終了。2018年は、大阪・第七藝術劇場で1月6日~12日連日20:40より、名古屋・シネマスコーレで1月13日~19日連日19:00より上映!2月は京都・出町座、神戸・元町映画館、横浜・シネマ・ジャック&ベティでレイトショーが決定しています!そこで今回は、映画の中で主役の若いカップルとは対を為す存 32:00

nicotter内で人気の動画