東方昭和伝動画一覧

タグ「東方昭和伝」がつけられた動画 (全104本)3 件中 1ページ目を表示

並順
再生数 コメント 投稿日 マイリス 人気 新着/古い
投稿
指定なし 24時間以内 1週間以内 1ヶ月以内
時間
指定なし 5分以内 20分以上
  • 東方昭和伝 第三十八章「東条内閣総辞職」(3/3)

    東方昭和伝 第三十八章「東条内閣総辞職」(3/3)

    近衛・木戸会談から東条内閣総辞職まで。特に権限のない重臣たちが東条を襲う!【インパール作戦について】ムチャ口こと牟田口廉也中将と共に名高い『インパール作戦』については、NHKのドキュメント太平洋戦争によく纏められています。戦争証言アーカイブスとして下記リンク先より無料で視聴可能です!↓↓↓ 戦争証言アーカイブス[NHKスペシャル]ドキュメント太平洋戦争 

  • 東方昭和伝 第三十八章「東条内閣総辞職」(2/3)

    東方昭和伝 第三十八章「東条内閣総辞職」(2/3)

    マリアナ沖海戦から岡田・東条会談まで。辰巳栄一のもみ消しによって徴兵を免れた白洲次郎。もみ消し後の白洲と辰巳の会話部分は資料として残っていないので完全な創作になります。2009年のNHKスペシャルドラマの『白洲次郎』では、伊勢谷友介演じる次郎が高橋克実演じる辰巳栄一に「僕はこんな馬鹿な戦争に行きたくありません!」と言い放って終わりでしたが、それだけだった

  • 東方昭和伝 第三十七章「終戦への胎動」(2/2)

    東方昭和伝 第三十七章「終戦への胎動」(2/2)

    <本章関連年表>昭和17年(1942年)06/05ミッドウェー海戦08/07ガダルカナル島攻防戦開始08/22スターリングラード攻防戦開始09/01大東亜省設置閣議決定 (東郷外相辞任)昭和18年(1943年)01/01朝日新聞、中野正剛「戦時宰相論」を掲載01/14カサブランカ会談02/01ガダルカナル島撤退開始04/18海軍甲事件(山本五十六戦死)04/20東条内閣改造(重光葵入閣)05/29アッツ島守備隊

  • 東方昭和伝 第三十七章「終戦への胎動」(1/2)

    東方昭和伝 第三十七章「終戦への胎動」(1/2)

    終戦工作編その1。初投稿から8年目にして遂に終戦工作編に突入です。しかし、鈴木貫太郎内閣までの道のりは未だ遠く… 構成上懐かしい名前が多く出てきているため、初見様用&復習用に、本章のみ作中で言及されている登場人物の配役がわかるようにしています。 →始まりの第一章「若槻内閣と金融恐慌」sm9000350 後(2/2)→sm32043500 前章「栄光の六ヶ月」sm31069891 次章

  • 【修正版】東方昭和伝 第十八章「帝都激震(後編)」【昭和11年2月27日】

    【修正版】東方昭和伝 第十八章「帝都激震(後編)」【昭和11年2月27日】

    帝都騒乱編その3。以前の動画の岡田救出時の場面に致命的ミスがあったので修正しました。この場面は迫水久常「機関銃下の首相官邸」p81、82を参照して作ったのですが、このページの部分は小坂曹長の著書「特高」の引用部であり、このページの「私」は小坂曹長のことを指すのにうp主は私=迫水と誤解して作ってしまっていました。ここに訂正し、誤った情報を流してしまった

  • 東方昭和伝 第十六章「昭和維新への道」第三幕:二・二六事件へ

    東方昭和伝 第十六章「昭和維新への道」第三幕:二・二六事件へ

    本章のモブ役ですが、妖忌は荒木貞夫、こーりんは真崎甚三郎、霖之助は渡辺錠太郎です。鈴木貫太郎の家の画像は高橋是清邸のものです。鈴木邸は終戦時に焼かれてしまいなかった…※訂正:34分30秒頃「日米合同対支財団の定義」と「仏ソ相互援助条約」で昭和10年が1930年となってますが、1935年の間違いです。第一幕sm12970865 第二幕sm12970891 次章「帝都激震(前編)」sm131

  • 東方昭和伝 第十六章「昭和維新への道」第二幕:昭和軍閥の形成

    東方昭和伝 第十六章「昭和維新への道」第二幕:昭和軍閥の形成

    一夕会のメンバーは以下の通り陸士14期 小川恒三郎陸士15期 河本大作、山岡重厚陸士16期 永田鉄山、小畑敏四郎、岡村寧次、小笠原数夫、磯谷廉介、板垣征四郎、黒木親慶陸士17期 東条英機、渡久雄、工藤義雄、飯田貞固陸士18期 山下奉文、岡部直三郎、中野直三陸士20期 橋本群、草場辰巳、七田一郎陸士21期 石原莞爾、横山勇、町尻量基陸士22期 本多政材、北野憲造、

  • 東方昭和伝 第七章「満州事変(前編)」(2/2)

    東方昭和伝 第七章「満州事変(前編)」(2/2)

    今も昔も、国の前途を誤らせる元凶はマスメディアの煽動的報道。多少は仕方ないんだろうけど、もうちょっとなんとかならんのか。昭和天皇の回想シーンについては、第三章の2参照→sm9129240 前→sm9400705 満州事変後編→sm9465098 <本章関連年表>昭和6年(1931年)9月21日 - 林銑十郎による朝鮮軍独断越境。金谷参謀総長、朝鮮軍越境について天皇の勅裁を仰ごうとするも、

  • 東方昭和伝 第六章「事変前夜」(1/2)

    東方昭和伝 第六章「事変前夜」(1/2)

    満州攻防編その1。 昭和動乱の矢が遂に放たれるその直前のお話。次→sm9330427 <本章関連年表>昭和4年10月24 -世界恐慌始まる 第四章参照→sm919997111月29日-佐分利駐華公使怪死事件 第五章参照→sm9267567昭和5年5月6日-日華(重光・宋子文)関税互恵協定調印。昭和6年4月14日-第2次若槻内閣成立。

  • 東方昭和伝 第三章「張作霖爆殺事件」(2/2)

    東方昭和伝 第三章「張作霖爆殺事件」(2/2)

    この事件の結末が昭和天皇に与えたトラウマが、昭和史に暗い影を落とすことになる。前→sm9129082 第四章→sm9199971 昭和3年 (1928年)6月4日 - 張作霖爆殺事件(満洲某重大事件)6月29日 - 治安維持法改正公布施行(死刑・無期刑追加)7月3日 - 全府県警察部に特別高等警察設置。7月6日 - 北伐完成。7月19日 - 国民政府が日華通商条約の廃棄を通告。8月27日 - パリ不戦条約調

  • 東方昭和伝 第三章「張作霖爆殺事件」(1/2)

    東方昭和伝 第三章「張作霖爆殺事件」(1/2)

    動乱序曲編その3。この事件によって、昭和の真の幕が上がる。ちなみに本動画では全員性別♂扱い。こんな可愛い子たちが女の子なわけ(ryこの事件の後の中国の動きは第六章「事変前夜」参照→sm9330123次→sm9129240 <本章関連年表>昭和3年(1928年)5月18日 - 張作霖説得工作開始5月20日~25日 - 東方会議(二回目、山海関出兵について論議)6月3日 - 張作霖、全軍に総退却を

  • 東方昭和伝 第十四章「岡田内閣と天皇機関説問題(前編)」(1/2)

    東方昭和伝 第十四章「岡田内閣と天皇機関説問題(前編)」(1/2)

    国内抗争編その2。岡田白蓮さんはマジ貧乏。※訂正:「島海」→「鳥海」(21:12頃)後→sm12449740 次章→sm12666097 

  • 東方昭和伝 第十七章「帝都激震(前編)」【昭和11年2月26日】(2/2)

    東方昭和伝 第十七章「帝都激震(前編)」【昭和11年2月26日】(2/2)

    第一章をうpしてから早くも一年、ここまで作れるとは思いませんでした。このシリーズを応援して下さった皆様に心から感謝を。来年度も「東方昭和伝」をよろしくお願いしますm(_ _)mそれでは皆様、よいお年を!※訂正:松尾伝蔵が岡田の娘婿になってますが正しくは妹婿(義弟)です。妹婿と娘婿の違いで大きな差が。前→sm13171699 次章→sm13484565 

  • 東方昭和伝 三十六章「栄光の六ヶ月」(3/3)

    東方昭和伝 三十六章「栄光の六ヶ月」(3/3)

    戦闘経過に不可解な点が多く、「運命の五分間」など戦後様々なドラマが生み出されたミッドウェー海戦。しかし2012年になって、公式記録の『戦闘詳報』には、当日朝の第一回の信令『敵出撃ノ算ナシ』を発信していた事実が秘匿されていたことが明らかにされた。元参謀「そんなみっともないこと、書けますかいな!当日朝、我々司令部は何も知らんと『敵出撃ノ算ナシ』なんて、そ

  • 東方昭和伝 三十六章「栄光の六ヶ月」(2/3)

    東方昭和伝 三十六章「栄光の六ヶ月」(2/3)

    辻政信はですね、基本的には陸軍の、参謀本部といわれる部署に過ごしていまして、若干ゃタテマエが支配しているところなので、そういったところで生きやすいように常に潔い積極的な主張で。であと声も大きいので、会議で自分の意見を通せるように。作戦力ぅ…ですかねぇ…現場ではスッと、指示出しできる参謀でして、結構独断専行が好きなので、軽々と一回や二回は余裕で偽命令

  • 東方昭和伝 三十六章「栄光の六ヶ月」(1/3)

    東方昭和伝 三十六章「栄光の六ヶ月」(1/3)

    日米開戦編その5。大日本帝国の短い最盛期が始まり、終わる。※注)大川周明の解説シーンについて、大川のラジオ放送は『米英東亜侵略史』として刊行されますが、劇中の台詞は大川が昭和17年6月に朝日新聞に掲載した『亜細亜諸民族に告ぐ』より引用しています。本章の二枚のアイキャッチ用のイラストは、32章の松岡てゐを描いて下さったjun様(http://www.pixiv.net/member.ph

  • 東方昭和伝 第三十五章「東条内閣と日米開戦」(2/3)

    東方昭和伝 第三十五章「東条内閣と日米開戦」(2/3)

    情報を完全に握った米帝様による完全試合をお楽しみ下さい。東方昭和伝は『この世界の片隅に』を応援しています。戦時中を扱った作品でありながら万人に勧められる素敵な作品です。是非ご覧になって下さい!公式サイト http://konosekai.jp/前(1/3)→sm30154219 後(3/3)→sm30154586 前章「対日全面禁輸発動」sm28997308 次章「栄光の六ヶ月」sm31069891 

  • 東方昭和伝 第十二章「国際連盟脱退(後編)」(2/2)

    東方昭和伝 第十二章「国際連盟脱退(後編)」(2/2)

    ここでうp主の記述スタンスについて一言。本動画では森恪、近衛文麿、陸軍といった革新勢力の主義主張については相当尺を取り、擁護してますが、西園寺のようなリベラルの主張に対しては、本人の言葉をそのまま引用しているだけで、ことさら解説はしていません。というのも、大体至極真っ当なことを言っており、大局的に正しかったことは歴史が証明しているため、解説の必要 17:24

  • 東方昭和伝 第十二章「国際連盟脱退(後編)」(1/2)

    東方昭和伝 第十二章「国際連盟脱退(後編)」(1/2)

    連盟脱退編その4。松岡は日独伊三国同盟のイメージが強すぎて、実像以上に強硬派のように描かれていることが多い気がする。松岡が連盟脱退に反対していたことだって、殆ど知られてないのではなかろうか。連盟脱退の最大の責任者は間違いなく内田康哉である。とある外務省職員が歴代最悪外務大臣について議論したところ、ワースト1を争ったのがこの内田と田中真紀子だったと

  • 東方昭和伝 第十一章「国際連盟脱退(前編)」(2/2)

    東方昭和伝 第十一章「国際連盟脱退(前編)」(2/2)

    吉田茂はいつも私にネタを提供してくれる。背景は気にしたら負け。国会だって実はまだ建ってないし(昭和11年建設)次回の予定ですが、このシリーズは不定期更新です、すみません。ウォッチリストにご登録していただければ、投稿時マイページに連絡が行くので、よろしければそれをご利用下さい。ツイッターをはじめましたので、こちらでも新章あげる際に告知します。→https://

  • 東方昭和伝 第十章「五・一五事件」(2/2)

    東方昭和伝 第十章「五・一五事件」(2/2)

    未来は過去の相似形であるといいます。現在(2010年7月時点)の日本の現状、危なくないですか?特に政治の機能不全はこの時代よりも深刻化しているようにうp主には思われます。*注:最後の近衛と森の会話は、近衛が森を通じて革新派と接触していったこと、及び、森の考えと五・一五事件に対する世論の反応の解説のために作ったうp主の創作です。会話内にもありますが、近衛と

  • 東方昭和伝 第十章「五・一五事件」(1/2)

    東方昭和伝 第十章「五・一五事件」(1/2)

    連盟脱退編その2。ようやく五・一五事件。しかしまだ昭和七年なのに十章って、戦後までやったら何章までいくんだろう…?PLA様、宣伝ありがとうございます!後→sm11566846 第三部mylist/19073651 全作品mylist/17180556<本章関連年表>昭和7年(1932年)1月18日-上海日本人僧侶襲撃事件。1月28日-第一次上海事変。2月9日-前蔵相井上準之助が東京本郷で血盟団員小沼正に暗殺

  • 東方昭和伝 第九章「最後の政党内閣」(2/2)

    東方昭和伝 第九章「最後の政党内閣」(2/2)

    萱野工作について、重光葵は森恪が萱野を派遣したと思っていたようです。※訂正:紀元節が2月21日となってますが、11日の誤りです(9:05、9:30あたり)前→sm10738562 第十章「五・一五事件」→sm11566758 <本章関連年表>昭和7年(1932年)1月8日 - 桜田門事件・昭和天皇、関東軍に対する勅語発表。1月18日 - 上海日本人僧侶襲撃事件。1月28日 - 中国、蒋汪合作政権誕生。

  • 東方昭和伝 第九章「最後の政党内閣」(1/2)

    東方昭和伝 第九章「最後の政党内閣」(1/2)

    連盟脱退編その1。お久しぶりです。elevenです。ちょいちょい作ってたらできたので投下します。第三部は、昭和前期最後の政党内閣である犬養内閣の成立から、五・一五事件による政党政治の終焉。そして、斎藤挙国一致内閣での日本の国際連盟脱退までを扱う予定です。次→sm10738843 <本章関連年表>昭和6年(1931年)12月13日 - 犬養内閣成立・金輸出再禁止令公布施行。12月

  • 東方昭和伝 第八章「満州事変(後編)」(2/2)

    東方昭和伝 第八章「満州事変(後編)」(2/2)

    終わりに予告があります。とりあえずそのメンバーが、二・二六事件までで登場する予定。配役はすでに確定してます。なお、現時点で出演と配役が決定している人物は以下の通り。<阿南惟幾・安藤輝三・井上成美・迫水久常・白洲次郎・東条英機・永野修身・武藤章・伏見宮博恭・山本五十六・C.ハル・C.ケーディス・D.マッカーサー・F.ルーズベルト・H.トルーマン・J.キーナン・W.

  • 東方昭和伝 第七章「満州事変(前編)」(1/2)

    東方昭和伝 第七章「満州事変(前編)」(1/2)

    満州攻防編その2。いよいよ天才・石原莞爾の本領発揮。張作霖爆殺事件については第三章参照→sm9129082 次→sm9400754 満州事変後編→sm9465098 <本章関連年表>昭和6年(1931年)9月18日 - 柳条湖事件9月19日 - 若槻内閣、事変不拡大を閣議決定9月21日 - 吉林出兵。朝鮮軍独断越境。

  • 東方昭和伝 第五章「統帥権干犯問題」(1/2)

    東方昭和伝 第五章「統帥権干犯問題」(1/2)

    動乱序曲編その5。 事の始まりのロンドン海軍軍縮会議については第四章→sm9199971 次→sm9268184 <本章関連年表> 昭和5年 (1930年)4月25日 - 統帥権干犯問題勃発。5月6日 - 日華関税互恵協定調印。6月10日 - 加藤寛治軍令部長が天皇に辞表を提出。7月27日 - 中国共産党軍が長沙を占領。7月29日 - 長沙ソビエト政府樹立。8月4日 - 国民政府軍が長沙を奪回。長

  • 東方昭和伝 第四章「ロンドン海軍軍縮会議」(2/2)

    東方昭和伝 第四章「ロンドン海軍軍縮会議」(2/2)

    この軍縮条約締結が生み出した悲劇、統帥権干犯問題が次章→sm9267567前→sm9199971  この間古本屋で「西園寺公と政局」第6巻を見つけた。滅多にお目にかかれない本なので、これは買いだ!と思い、ルンルン気分でレジに向かった。「おいくらですか」「4600円です」全俺が泣いた。@elevenplat氏(うp主)による金本位制解説→http://togetter.com/li/124192

  • 東方昭和伝 第三十八章「東条内閣総辞職」(1/3)

    東方昭和伝 第三十八章「東条内閣総辞職」(1/3)

    終戦工作編その2。トラック島空襲から岡田啓介・米内光政・末次信正三者会談、岡田の嶋田海相辞任勧告まで。<本章関連年表>昭和19年(1944年)01/20 ソ連軍、レニングラード解放02/17 アメリカ機動部隊、トラック島空襲 ←本章開始02/21 東条首相兼陸相、参謀総長を兼任(嶋田海相、軍令部総長兼任)02/23 毎日新聞記事「竹槍では間に合わぬ 飛行機だ」に東条首相激怒03/06 全

  • 東方昭和伝 第一章「若槻内閣と金融恐慌」(1/2)

    東方昭和伝 第一章「若槻内閣と金融恐慌」(1/2)

    動乱序曲編その1。東方キャラで昭和史を再現しようとする無謀な試み。歴史とは生身の人間たちが動かすものであり、その登場人物たちの動きを一つ一つ追っていくことによってはじめて、歴史を読む楽しさも醍醐味も生まれてくる。教科書では教えられることのない、かくも現代に似た時代の物語。*訂正:1926年=大正15年。若干×→弱冠○(3:34)次(2/2)→sm9000526 第二章「田中 3:34

  • 東方昭和伝 第二十五章「旧秩序への挑戦」(1/3)

    東方昭和伝 第二十五章「旧秩序への挑戦」(1/3)

    複雑怪奇編その1。オーストリア併合から宇垣新外相の和平交渉開始まで。※修正前では最初のヒトラー演説シーンの場所が誤っていたため(×ブルク劇場→○ホーフブルク宮殿)、背景の差替えを行いました。内容面での変更はありません。第二十五章関連ツイートまとめ→ http://togetter.com/li/310649 中(2/3)→sm17745457 後(3/3)→sm17748514 前章「爾後国民政府ヲ対手トセズ」→sm

  • 東方昭和伝 第三十四章「対日全面禁輸発動」(2/2)

    東方昭和伝 第三十四章「対日全面禁輸発動」(2/2)

    『近衛メッセージ』手交から第三次近衛内閣総辞職まで。国が滅びる時というのは、こういうものですかな。今回のアイキャッチは三味線様の作品を使用させていただきました。もうほんと今回の唯一の癒しです。ありがとうございます。http://seiga.nicovideo.jp/seiga/im2728000?track=seiga_illust_keyword第三十四章補足情報まとめ→http://togetter.com/li/987296 前(1/2)→sm28

nicotter内で人気の動画