野生の生き物たち動画一覧

タグ「野生の生き物たち」がつけられた動画 (全16本)1 件中 1ページ目を表示

並順
再生数 コメント 投稿日 マイリス 人気 新着/古い
投稿
指定なし 24時間以内 1週間以内 1ヶ月以内
時間
指定なし 5分以内 20分以上
  • 野生の生き物たち 写真撮るなといやいやするホソバセダカモクメ

    野生の生き物たち 写真撮るなといやいやするホソバセダカモクメ

    畠近くの歩道を忙しく渡る幼虫。小さな黄色の体に黒の斑紋があり図鑑で調べるとホソバセダカモクメと判明。成虫は灰色の目立たない蛾で翅を開いたときの大きさは47mm前後です。ハルノゲシ・アキノゲシ・などのキク科の雑草レタス・サニーレタスなどのキク科野菜を食い荒らします。

  • 野生の生き物たち カタツムリの目玉はどこにある

    野生の生き物たち カタツムリの目玉はどこにある

    梅雨時期に入り、カタツムリが目立ちます。カタツムリは軟体動物で巻貝の仲間なんですね。カタツムリの目玉は長い触角の先端の丸いのがそうです。ゆったりした歩き、日ごろセカセカしていることもあり、しばらくはのんびりとカタツムリと付き合います。

  • 野生の生き物たち ザリガニ*アマガエルを襲う

    野生の生き物たち ザリガニ*アマガエルを襲う

    用水路に死んだアマガエルがたくさん流れていました。よくみるとザリガニがアマガエルを捕まえて食べようとしていました。アマガエルの肉でなく血などを吸うのでしょうか。ザリガニとアマガエルとメダカが共存している用水路でメダカは元気に泳いでいます。

  • 野生の生き物たち 今年はなぜか多いアメリカザリガニ

    野生の生き物たち 今年はなぜか多いアメリカザリガニ

    農業用水路にザリガニがたくさんいます。今年は何故か例年に比べて多いです。用水路ですから水が濁っていたり透きとおっていたりです。人影をみると後ろ向きで矢のように逃げます。

  • 野生の生き物たち 雨が嫌い!雨宿りするアマガエル

    野生の生き物たち 雨が嫌い!雨宿りするアマガエル

    小さな庭にアマガエルが結構います。緑色と焦げ茶のような黒いカエルが同居しています。雨が降ると金柑の木に雨を避けているカエルもいます。カエルも良く見ていると可愛いですね。

  • 野生の生き物たち 鮮やかなコバルトブルーの尻尾のニホントカゲ

    野生の生き物たち 鮮やかなコバルトブルーの尻尾のニホントカゲ

    ばったりトカゲに出会いました。まだウカしたばかりばかりのようです。尻尾がコバルトブルーできれいです。今ではどこにでも現れているでしょう。風の強いときでカメラアングルが不安定な状態で少し見づらくなってしまいました。

  • 野生の生き物たち 枯れ木と跨いだらシマヘビだった・・・・鮎川通り

    野生の生き物たち 枯れ木と跨いだらシマヘビだった・・・・鮎川通り

    夕暮れの散歩道で枯れ木と思って跨いだらシマヘビだった。毒蛇でないので安心ですが、ヘビは真剣ですね。会社の敷地に逃げ込んで、門扉の下で壁に張り付いて動きません。しばらく様子そ見ていたら,害がないと思ったのでしょう。上垣の方へゆったりと行ってしまいました。

  • 野生の生き物たち 川原のキツネと川中のカルガモ・・・・鮎川

    野生の生き物たち 川原のキツネと川中のカルガモ・・・・鮎川

    5/3にこの鮎川の川原で出会ったキツネでしょう。食べ物がないのか相変わらず痩せているようで、遠くから見ると犬と間違いやすいです。川原にいるキツネは川の中にいるカルガモをじっと見つめていました。こちらがカメラを向けると200mくらい離れていても気になるようです。カモの警戒していましたが、キツネが去っていくと安心したように泳ぎはじめました。(2018/6/2)

  • 野生の生き物たち 朝の散歩でマムシの出迎え・・・・鮎川

    野生の生き物たち 朝の散歩でマムシの出迎え・・・・鮎川

    鮎川の遊歩道を散歩していたところ、道の真ん中で50~60cmのこどものマムシの出迎えを受ける。驚かしたり、手出ししないとおとなしい。カメラの前でしばらく付き合ってくれた。

  • 野生の生き物たち ワァ~泳いでる泳いでる たくさんの川魚

    野生の生き物たち ワァ~泳いでる泳いでる たくさんの川魚

    鮎川の朝、川の流れを見ていると川面を魚が跳ね流れに川魚の群れに出会いました。このあたりは小魚などが多くサギやカモの餌場にもなっています。魚の名前がわかりません。「さかなくん」に聞いてみたいです。

  • 野生の生き物たち 無毒で温厚なヘビ!アオダイショウ

    野生の生き物たち 無毒で温厚なヘビ!アオダイショウ

    高速道路の堤にヘビ、見るとアオダイショウ。一見シマヘビにも似ているが青みがかっていたのでアオダイショウと見た。この付近はアオダイショウの縄張りなのか4月には畑から道路を横断していた。とても温厚でおとなしい。これからはヤマカガシ・マムシなども顔を見せてくるだろう。ヘビは驚かしたり刺激を与えなければおとなしい生き物です。

  • 野生の生き物たち 交尾で頑張るタニシたち

    野生の生き物たち 交尾で頑張るタニシたち

    今年の夏が暑かった影響か用水路などでタニシの異常な発生を見た。タニシは藻などを食料にしているが繁殖力は凄い。その交尾も多少の強い流れの中にあっても離れることのない執着力に敬服する。

  • 野生の生き物たち 目を合わせただけで攻撃態勢のアメリカザリガニ

    野生の生き物たち 目を合わせただけで攻撃態勢のアメリカザリガニ

    両ハサミを振り上げていたので攻撃態勢と思った。そうではなく助けを求めていたのだ。尾の方が藻に絡んで動けなくなっていた。うかつにも気づかなかった。夕方行って見ると死んでいた。可愛そうなことをした。助けてあげられなかったことで悔やんでいる。

  • 野生の生き物たち ファイティングポーズ アメリカザリガニ

    野生の生き物たち ファイティングポーズ アメリカザリガニ

    用水路で見たアメリカザリガニの大きな巣らしいハサミの右が欠損。自然に取れたということではなく、ザリガニ同士の戦いでとれたのか。見ていると残った左のハサミを突き上げるようなファイティングポーズ。何度も繰り返していました。

  • 野生の生き物たち トノサマガエルの川流れ

    野生の生き物たち トノサマガエルの川流れ

    毎日水田と用水路の農道を歩きます。用水路にはいろんな生き物が集まってきます。その用水路にトノサマガエルが手足を伸ばして流れてきました。死んでるのかなと見ていると手を動かしはじめ人影に慌てて身を翻して逃げて行きました。いろんなハプニングがあります。

  • 野生の生き物たち 川原を散歩するシカの夫婦・・・・鮎川

    野生の生き物たち 川原を散歩するシカの夫婦・・・・鮎川

    鮎川沿いの遊歩道を歩いていて、川原に二頭のシカに出会いました。山からかなり離れているのですが、人里へ下りてきたのでしょう。鮎川は自然豊かな動物の楽園です。シカも元気で過ごしてもらいたいですね。

    nicotter内で人気の動画